レゾンブログ

黄砂・花粉で鼻ムズムズ(T_T)

 こんにちは、福井店です(^○^)
ここ数日間、【花粉・黄砂】
すごいですね~(T_T)
今まで、40年間、花粉症になった事のない私・・・
ついに、デビューしてしまいました(>_<)
目は痒く、お肌も痒く、鼻はムズムズ
福井店スタッフ、全員、鼻をかみすぎて
すごい状態(>_<)
お客様も、ティシュを抱えて・・・(笑)
そこで、少しでも対策をして頂く為に
①まず、自宅に戻ったら、すぐに服、髪をはらう
②しっかり保湿でバリア機能を高める
   この時期に、保湿をしていない乾燥肌は
   まるで、空き巣が多い街で戸締りをしていない
   お家のようなもの(T_T) 格好の標的!!!
   保湿を怠って乾燥してしまった肌は
   バリア機能を失ってしまったもので、PM2.5や
   黄砂・花粉の影響をうけやすいという事です
 黄砂・花粉が肌に触れる事は、肌荒れだけでなく
 肌老化の原因にもなります(*_*)  
③肌の弱体化を防ぐ為には、
 いつも以上に栄養に気を使う
   この時期は外からの刺激で弱っているだけでなく、
   肌そのものが根本的に弱っています。
   食べるものが肌を作る成分になり、強い肌組織を作ります
   カップ麺やコンビニ食で済ませているという方は特に、
   食を変えることが肌荒れに大きな効果をもたらすかもしれません。

積極的にとりたい栄養素は、
    ・ビタミンC・・肌の保湿、かゆみを抑える→赤・黄ピーマン、ゆず、アセロラ
    ・ビタミンE・・抗酸化作用、血行促進→すじこ、いわし、たらこ、モロヘイヤ
    ・セラミド・・皮膚を刺激から守り、角質層の水分を保つ→大豆、胚芽米、こんにゃく
    ・ベータカロテン(ビタミンA)・・肌の新陳代謝、潤いや粘膜維持→卵、緑黄色野菜
    ・タンパク質・・肌細胞の元、バリア機能を高める→赤身肉、魚、大豆、卵
    ・良質な油・・肌に潤いを与える→青魚、ナッツ、卵
    ・亜鉛・・皮膚の再生、代謝、免疫アップ→牡蠣、牛もも肉、チーズ、卵黄、大

その他の食品も日常的に摂取できるように食品選びに気を付けてみましょう

内側から弱体した肌を底上げ!ストレスに負けない肌作り\(゜ロ\)(/ロ゜)/

まだまだ、黄砂・花粉は続きそうですね(T_T)

外側からは、しかっり保湿・中側からは、栄養のある食べ物をしかりとり

少しでも、辛い時期をのりこえましょう~☆

店舗別





SNS

  • 公式フェイスブック
  • インスタグラム
  • マネージャーブログ

ご挨拶

  • 再生
  • エルドールサロンとは、全国に数多くあるエステプロラボ正規取扱店の中から、取引実績などから約77社、選ばれるオフィシャルパートナーサロンです。
  • 美容と健康は密接に関係しています。
  • レゾンではカラダの中からもキレイになっていただけるようアドバイスさせていただいています。 便秘や冷え性などカラダの不調などもご相談ください
  • サロンのご案内

    大阪
    大阪 京橋店
    高槻店
    豊中店
    福井
    福井店
    このページの上部へ